--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.28

バイアス

こんにちは。スマイラです。

ここしばらく、セミナー資料と、原稿作成に追われています。

独立してから初めてのセミナーということもあり、かなり大量に資料や原稿を作っていたのですが、今日、ためしに読み上げてみたら、資料の半分もいかないところで、時間が50分も経っていました。

私の持ち時間は1時間なので、これではいくらなんでも長すぎます!

作った資料や原稿は、本当に基本的なことばかりで、私の目線で見ると、こんなんでいいのかなあ?と思ってしまうのですが、第1回ということもありますし、日ごろ知的財産に接している方ばかりではありませんから、もっと大まかな、総花的な説明にまとめようかな、と思っています。

誰でもそうなんでしょうが、どっぷりその中に入ってしまうと、何が一般的で、何が一般的でないか、が分かりにくいことがあります。

たとえば、最近は、切り餅事件とか、アップルの事件のように、新聞やニュースにも、よく知財がらみの事件が載っているので、こういうことは皆さん知っているんだろう、と思ったりします。

けれども、そういう認識は、あくまで知財を生業にしている私のような人間が、相当なバイアスの入った目でニュースを選択しているからに過ぎない、ということを気づかされます。

人によっては、切り餅事件よりも、その日の為替相場とか、領土問題に注目しているでしょうし、人によっては、いじめ問題や、iPhone5の発売日に注目していたりするものです。

数多くあるニュースの中で、まず知財の事件に関心を持つ人というのは、どう考えても圧倒的に少数派ですよね(笑)。

ですから、今回のセミナーでは、自分のバイアスを一回取り払って、普通の人の(というのがなかなか難しいのですが)目線に立って、基本的なことをお話させてもらおう、と思っています。

でも、半分(!)に減らすのは、結構大変だなあ・・(笑)。

ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/99-407a84b6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。