--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.27

知財検定

こんにちは。スマイラです。

先日、知り合いの弁理士さんにお声かけいただき、弁理士試験の受験対策のチームに入れていただきました。
私のような最近の合格者は、こういう点で重宝されることがあっていいですね。
まあ、こういう点ぐらいしか重宝されないのですが(笑)。

何度か打合せをしたのですが、種々打合せの結果、弁理士試験は敷居が高すぎるので、知財検定から始めたらどうでしょう?という私の意見が取り入れられて、まずはそこから検討してみよう、という話になってきました。

弁理士試験の受験講座を始めた場合、二年ぐらいは何の結果も出ない、という可能性がかなり高いです。

けれども、知財検定2級なら、年に3回試験がありますし、受験生も比較的多いですし、企業単位で受験することもありますから、講座もやりがいがあるのではないか、と思いますし、何より、結果=実績がすぐ出るというのは、講座としてもやりやすいのではないかと思います。もちろん、裏目に出れば、目も当てられませんが(笑)。

私が勤めていた会社の知財部でも、知財検定3級の通信講座は、義務として受けさせていました。
まあ、企業の知財部で働こうと思ったら、2級ぐらいは持っていた方がいいんじゃないかな、と思います。

皆さんは、知財検定をご存知でしょうか?
そういう私も、弁理士試験の講座に通い始めて、講師の先生に勧められるまで、全然知らなかったのですが、数週間の勉強で合格することができました。

国家資格になった今はどうか知りませんが、私が受けた民間資格の頃は、難易度もたいしたことなかったように記憶しています。まあ、数ヵ月後に弁理士試験を受ける人が、この試験で落ちているようでは困るのですが(笑)。
知的財産管理技能検定

もし、知的財産関係の仕事をしたいと考えている方とか、弁理士試験はちょっとハードルが高いかな、と思っている方がいれば、知財検定2級あたりから勉強を始めるのもいいのではないかな、と思います。

ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/98-2d153d01
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。