--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.24

美しい街並み

こんにちは。スマイラです。

最近はすっかり遠ざかりましたが、一時期、競馬に夢中になっていたことがありました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、今回、現役日本最強馬といっていいオルフェーブルが、10月7日に凱旋門賞に挑戦します。

その前哨戦のフォワ賞が先日行われ、5頭立てのレースでしたが、勝ちました。
レース振りを見ると、なかなか手厳しい評価が多いようですが、ディープインパクトも果たせなかった夢の実現を楽しみにしたいと思います。

それはそれとして、競馬を見ていた頃から、どうしてヨーロッパの競馬場は、こんなに緑に囲まれて美しいのだろう、と不思議に思っていました。

ヨーロッパでは、競馬場は貴族の社交場だから、ということもあるのかもしれませんが、競馬場だけではなく、ヨーロッパの都市を紹介するテレビを見ると、いつも緑が多く、街並みが美しいのに、感心してしまいます。

私は、ヨーロッパに一回も行ったことがありませんから、実際はどんなものなのか分かりません。
でも、少なくとも緑は多く、街並みは美しいのかなあ、という印象を持っています。

もう15年ぐらい前になりますが、旅行で行ったニュージーランドも、緑が多く、美しい街並みの、美しい国でした。

欧州諸国やニュージーランドより、ずっと経済力のある日本が、どうして美しい街並みを作れないのか、不思議でしかたありません。

気候の違いや、文化の違いといった、いろんな要素はあるにせよ、日本の街並みは明らかにバランスを崩しているように思われます。

建築家とか、都市デザインの専門家とかの衆知を結集して、どうにかならないものなんでしょうか?

ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/95-2ef0a0fb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。