--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.02

壮行会&開業祝

こんにちは。スマイラです。

金曜日の壮行会&開業祝では、後輩たちがこんなケーキを用意して、開業を祝ってくれました。
IMAG0174_convert_20120902225120.jpg
心遣いだけで、胸が一杯になってしまいましたけど、それ以上に、「頑張らないとな」と思いを新たにしました。

お祝いをしてくれた人たちのほとんどは、現在30代の子たちです(あ、20代の子もいます。こう言っとかないと、怒られちゃう、笑)。

私自身の30代を振り返ってみてもそうでしたが、人生で最も大きな変化を経験するのが30代だと思いますし、40歳以降の人生がどういうものになっていくのか、という土台が作られるのが30代だと思います。

自分の経験だけで言うのですが、率直に言って、40歳以降にまったく新しいことを始めるのは相当の困難が伴う覚悟をしておいた方がいいと思います。これは、能力や柔軟性の衰え、という自分の問題よりも、受け入れる側の気持ちを考えると、分かりやすいかと思います。もし私が、自分の事務所に誰かを採用するとしても、自分より歳が上であるにもかかわらず、知財実務経験のない人は、やはり恐縮してしまうと思います。

私は、結婚は20代でしたが、30代に入るちょっと前に家を購入し、31歳で転職をし、それから子供が3人生まれました。
子供が生まれることによって、生活は驚くほど変わりますし、もし、30代で転職をしていなかったら、絶対に今のような人生は歩まなかったと言い切れます。弁理士になることも、100%なかったと思います。

集まってくれた後輩たちの話を聞いても、皆、人生のいろんな転換期というか、局面を迎えています。

ある後輩は、10月に二人目の子供が誕生する予定で、見るからに充実した人生を送っています。
ある後輩は、転職から数年経ち仕事に燃えています。
ある後輩は、子供がほしいんだけどなかなか踏ん切りがつかない、と悩んでいます。

いろんな状況の中を一所懸命生きている彼らですが、私が嬉しかったのは、みんな今の仕事にやりがいを見出しており、精一杯仕事に打ち込んでいる、ということでした。

彼ら彼女らには、何はさておき、充実した人生、後悔のない人生、自分にしか描けない人生を歩んでほしい、と、いつもいつも願っています。

これから先も、彼ら彼女らとは長い付き合いになると思いますが、私も彼らに負けないように頑張ろう!と気持ちを新たにできた夜でした。

ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/73-9428be0e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。