--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.07

政治と経済 その1

こんにちは。スマイラです。

前々回の都知事選で、大手居酒屋チェーンの社長が、そこそこ有力候補として立候補したことがありました。

内情は詳しく知りませんが、ブラックとかホワイトとかと喧しい、多くの人が知っているであろうあの企業です。

ブラック問題や、この社長を論評したいわけではありません。

都知事選を前にして、そのときの彼の主張をふと思い出したのでした。

私の記憶に大きな間違いがなければ、彼は大要「都政を経営する」「経営者の視点で都政を進める」といった主張をしていたように思います。

当時は私も大して深い考えもなく「あー、それで税金の無駄遣いがちょっとでも減るんならエエこっちゃなー・・」などと、のんきに考えていたのですが、今回の選挙を前にこの主張を考え直してみると「この考え方ってやっぱりダメなんじゃないの・・?」というか、「ある意味、危険ですらあるんじゃないの・・?」と思い始めました。

ちょっと話が逸れますが、夏にある方とお話をしたときに、私は話しの流れから「今は何でも『経済』が優先されすぎているんじゃないかと思うんです」と恐る恐る言ってみました。

するとその方は“我が意を得たり”とばかりの強い口調で「そう!今は経済がいばりすぎてますよ!」と言葉を返して下さいました。

長くなるので、続きは明日書きます。



ご相談はこちらからどうぞ!
お待ちしています!
多摩、府中のブランド・ネーミングなら
スマイラ特許事務所

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/420-57138925
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。