--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.21

地域還元

こんにちは。スマイラです。

昨日も書きましたが、今日は、次男と以前の会社の後輩と3人で、東京競馬場の花火大会に行ってきました。
スマイル_convert_20130721230613
逆さまに上がってしまいましたが「スマイル」と
フィナーレ_convert_20130721230923
フィナーレでバンバン打ち上げて煙と花火がすごい状態になっているところです。

夏は、東京競馬場ではレースをしませんので、普段はほとんど人が来ないのですが、今日は大変な人出でした。
浴衣姿の男女も多く、競馬場というよりは、お祭り会場という感じでしたねー。
もしかしたら、ダービーや天皇賞よりもたくさんの人が来ていたかもしれません(笑)。

ちょうど夏休みに入って初めての日曜日ということと、思っていたより涼しくなり、過ごしやすい気候だったということなんでしょうか。

東京競馬場の花火は間近で打ち上げるので、次男も「こんなに大きな花火を近くで見たのは初めて!」と感動していました。

帰りには、次男の同級生2人とも会いましたが、みんな楽しんで帰路についたようでした。

東京競馬場やJRAはお金を持っているので別格、と考えてしまいがちかもしれませんが、今日の花火大会を見て、企業や団体というのは、自分たちが利益を上げるだけではなくて、地域に喜んでもらえることをして、還元していくことって大事なんだな、と改めて思いました。

どんな事業体も「花火大会」のような大きなイベントができるわけではありませんが、ちょっと掃除をするとか、何かの役員や係を買って出るとか、そんなことでもいいから、地域の人に少しでも存在を喜んでもらえるようにしていくことって、これからの時代はますます大事になっていくんでしょうね。

弊所も、小なりとはいえ、これからはそういったことも考えて、実行していかなければいけないな、と思ったものでした。



ご相談はこちらからどうぞ!
お待ちしています!
多摩、府中のブランド・ネーミングなら
スマイラ特許事務所

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/397-88ccba1d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。