--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.09

紙上の邂逅

こんにちは。スマイラです。

私は本を読むのが好きで、市内の図書館にも暇をみては行っています。

今日も近くの図書館に行ったのですが、偶然「自転車人」というムックを見つけ借りてきました。

帰宅後、ぱらぱらとめくっていると、いろんなサイクリングコースが紹介されていたのですが、その中に、川崎市多摩区の「川崎市岡本太郎美術館」が載っていました。

私は以前、川崎市多摩区に住んでいて、そこから結婚生活を始めました。
今でも仲人さんはそこに住んでいるため、年に数回ですが、ご挨拶に行っています。
ですから、多摩区には親近感があります。

岡本太郎の美術館が、川崎市にあるというのは、何とはなしに聞いて知っていましたし、行ってみたいとも思っていました。

けれども、実際に行こうと思ったことや、場所を詳しく調べたことはありませんでした。

ですが、今日、この本を偶然見つけ、たまたまそのページを読んだことで、俄然、行ってみよう!という気持ちになりました。

道もほぼ確認しましたし、あとは天気を見ながら行くだけ!という感じです。

こういう偶然の出会いがあるから、図書館回りや、本屋さん回りは、やめられないんですよねー(笑)。

私は、岡本太郎の作品が好きですが、実物を見たことがほとんどありません。

行ける日が楽しみです!

ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!
ホームページを開設しました!ぜひご覧下さい。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/172-f454b287
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。