--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.01

自転車ビルダー

こんにちは。スマイラです。

この本を読みました。

自転車ビルダー入門 (シクロツーリストブックス)自転車ビルダー入門 (シクロツーリストブックス)
(2012/02/07)
今野 真一

商品詳細を見る

著者の今野真一さんは、有名な町田のオーダーメイド自転車の代表取締役で、チーフビルダーです。

今野さんの作る自転車がどのようなものかは、ぜひ、この本で見てほしいのですが、まったく感動的に素晴しいものです。

北米ハンドメイドバイシクルショーで2冠を達成されたとのことですが、さもありなん、と思います。

ご本人がこういう風に言われて喜ばれるかどうかは分かりませんが、私から見たら「走る芸術品」です!

こんなにすごいものを作る若い方が日本にいらっしゃるというのは、この上なく誇らしいことです。

ところで、この本を読んで思ったのですが、今野さんが「はじめに」で、自分の師匠について触れ、本文中でも「先人の努力と智恵の上に自分の仕事がある」というような主旨のことを、何度も書かれています。

私は、人を知ろうと思うときに、その人の師匠や尊敬する人と、その人が師匠に対してどのような思いを持っているのかを、まず見るように努めているつもりです。

そうすることにより、不遜な言い方かもしれませんが、その人の「伸びしろ」みたいなものが見えるような気がするのです。

今野さんの自転車を見て、そして、師や先人に対する思いを読み、こういう人だからこそ、若くしてこんなに素晴しい自転車を作れるんだろうし、これからもまだまだ、みんながびっくりするような革新的で、美しい自転車を作り続けられるのだろうな、と思いました。

何とか私も、自分に体力が残っているうちに、ケルビム(今野さんの自転車のブランド名です)の自転車を手に入れたいものです!

ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!
ホームページを開設しました!ぜひご覧下さい。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/164-704aa0f2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。