--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.29

言葉の問題

こんにちは。スマイラです。

今日は、前回一緒にセミナーを開催した方にお願いし、リハーサルをやってみました。

時間の配分とか、肉付けのボリュームとか、考えなければいけない点はまだまだあるのですが、一番考えてしまうのは、言葉の問題です。

意識してないどころか、できるだけ普通の言葉で喋ろうとしているのですが、知らず知らずのうちに身についてしまった専門用語が、ついつい出てきてしまうようです。

その上、こっちはそれほど専門用語とは思わずに使っているものですから、その言葉の説明をせずに進んでしまうことがあるようです。

「ようです」というのは、指摘されて初めて気がついたことだからです(笑)。

先日のセミナーでも「内容が難しくて理解しようと思っているうちに先に進んでしまったので、家に帰ってもう一回じっくり復習します(笑)」とおっしゃっていた方がいましたが、この点はやはり考えないといけないですね。

相談であれば、目の前のクライアントの顔を見ながら、理解が十分でなさそうなら、考える間を取るとか、さらに説明を加えるとかができます。

けれども、セミナーのような、最大公約数的な場ですと、私のセミナー経験の問題もあるのでしょうが、言葉をコントロールするのは難しい、というのが偽らざる心境です・・。

とはいえ、せっかくの機会とご指摘ですから、そこは当日までにうまく修正して、本番に臨みたいと思います。

ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!
ホームページを開設しました!ぜひご覧下さい。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/162-c9eddca2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。