--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.20

技術2割、接客8割

こんにちは。スマイラです。

今日は、朝から銀行に行って、一旦戻った後、調布でセミナーがあるとのことだったので、急遽参加させていただきました。

お話をされたのは、練馬区で、カフェのあるパン屋さんを開業されている方です。

いろいろと興味深いお話を聞かせていただきました。

パン屋さんを開業するためには、結構、初期の設備投資が掛かるものなのだなあ、というのに驚きました。

別段、パン屋さんが飛び抜けて高いというわけではなく、飲食店はどこも同じなのでしょうが、プロとアマチュアでは、使う道具(というより設備というべきですね)が、もう全然違う、ということなんでしょうね。

お話の後、参加された方が3人ずつのグループになり、小さなミーティングをする企画があったのですが、やはりお菓子作りやパン作りが好きで、将来的にそういうお店を持ちたいと思ってらっしゃる方は、お話を聞き、初期設備投資の大きさに驚いていたようです。

弁理士を初めとする士業は、初期設備投資がそれほどかからない、というのは、想像以上のメリットなのだなあ、と、今更ながら思い入りました。

もうひとつ、印象に残ったのは、「技術2割、接客8割」という言葉でした。

「パンが美味しければ売れるというわけではない」とおっしゃっていましたが、私自身も仕事をしている中で、これに一番気をつけています。

「スマイラ」という事務所名も、常にこれを戒めるために付けたといってもいいぐらいです。

私の仕事は、お店で物を売るわけではないので、不特定多数のお客さまへの「接客」があるわけではありません。

それだからこそ、と言うべきなのでしょうが、あえて私に連絡を下さるお客さまは、一定の期待を持って、私とお話して下さっていると思っています。

ですから、私も、お客さまとお会いするときは、いつも真剣勝負という気持ちで、できる限りの準備をして、お客さまの求める最善のアドバイスができるようにして、お伺いしているつもりです。

仕事なのですから、そんなことは当たり前のことなのですが、何年経っても初心を忘れずに、当たり前のこととしてできるように、いつまでも感謝の気持ちを忘れずにいきたい、と改めて思いました。

ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!
ホームページを開設しました!ぜひご覧下さい。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/153-3b05a5fe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。