--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.07

珍しい日

こんにちは。スマイラです。

今日はとても珍しい日でした。

普段はそんなに電話がかかってくることはないのですが、今日に限って、午前中に2件のお電話をいただきました。

いずれも、隣の調布市の方からでした。

開業前後の6月、7月、8月ぐらいにかけて「府中市で特許事務所を開業します」ということをお知らせするハガキを送っていました。

これは、かなり広範に送ったものでした。
そのハガキをきっかけに、何人かの方からご連絡をいただき、今も懇意にさせていただいています。

今日、ご連絡をいただいた方は、そのときにハガキを送らせていただいた方からでした。

送ってから、もう何ヶ月も経っているにもかかわらず、ちゃんとハガキを保管しておいて下さった上に、私のことを覚えて下さっていて、本当にありがたいことだ、と感謝せずにはいられませんでした。

もうお一人の方は、先月、調布市でセミナーをしたという情報をどこかで見て下さっていて、セミナーにはご参加されなかったのですが、この方も私の名前を覚えていて下さって、ご連絡をいただくことができました。

どちらの方も、切羽詰ったというとやや言い過ぎではありますが、いずれにしても、のんびり構えているよりは、早く動き始めた方がいい、と思われるお話でしたので、早急に対応していきたいと思います。

今日、つくづく思ったことは、ハガキにせよ、セミナーにせよ、即効性というか、打てばすぐに響くといった性質のものではないけれども、自分が何か行動を起こせば、どこかで見ていて下さる方がいて、そういうことからご縁というのは広がっていくものなのだなあ、ということです。

特に、知的財産に関する案件については、食品や日用品と違って、誰もが毎日必要とするようなものではありません。
何かのきっかけで、話を聞いてみたいとか、相談しよう、と思っていただけるもので、自ずと、タイミングを選ぶものです。

そういう意味からも、何か困ったことが起こったときは、私のことを一番最初に思い出していただけるように、できるだけ広くご縁を作らせていただくきっかけだけは、絶えずこちらから作るように、行動していかないといけないな、と思ったものでした。

ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!
ホームページを開設しました!ぜひご覧下さい。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/140-8c5dd3a7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。