--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.11

銀波露らーめん

こんにちは。スマイラです。

今日は、先日企画があったセミナーの打合せに行ってきました。

最近、運動不足を感じていたのと、聖蹟桜ヶ丘の京王百貨店で、北海道祭りをやっていて、「銀波露」というお店のラーメンが出店しているのですが、それが美味しそうだったので、それを食べがてら、自転車で京王堀之内まで走ってみました。

銀波露では、醤油らーめんの写真が大きかったので、これがお勧めなのかな、と思って、注文しました。
IMAG0230_convert_20121011224846.jpg
玉ねぎが入っているせいか、私にはちょっと甘く感じましたけど、美味しかったです。

以前、勤めていた事務所が高田馬場にあったときは、純連の支店があったので、残業で遅くなったときなど、そこでときどき味噌らーめんを食べていました。

弁理士試験の勉強をしていたときも、学校の近くに「虎龍」という北海道のらーめんのお店があったので、そこでときどき食べていました。

この3つの店は、味の傾向性が似ているような気がしました。
油が多く、味が濃く、甘め、という印象です。
きっと、北海道のような寒いところに住んでいる方にとっては、この味が一番しっくり来るんでしょうね。

新婚旅行で、富良野に行ったときに、富良野駅前のお店で夕食をとりました。
そのとき、イノシシか何かの鍋物みたいなのを食べた記憶があるのですが、その鍋も、油(脂というべきでしょうか)が1センチ近くの厚みで覆っており、そんな感じの味でした。

私は、昔からよく言われるのですが、何を食べたかはすっかり忘れてしまうのですが、味はちゃんと覚えているのです(笑)。

久しぶりに長時間連続して自転車に乗ったので、お尻が痛くなってしまいました。
ロードの細いサドルは、結構堪えます。
そんなわけで、帰り道の多摩川サイクリングロードは、休み休み帰ってきました(笑)。

私の愛車というほど手入れしているわけではないので、お見せするのが恥ずかしいのですが、休憩のひとこまです。
IMAG0232_convert_20121011224918.jpg
ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://smiler183.blog.fc2.com/tb.php/112-3ac3cfd2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。