FC2ブログ
2012.11.19

学芸会

こんにちは。スマイラです。

先週の土曜日にセミナーを開催したことは、すでにブログに書きましたが、実は同じ日に、長女と次男の通う小学校の学芸会がありました。

この小学校は、長男も卒業した学校ですが、一年おきに学芸会を開催しています。

ですから、今、2年生の次男は初めての、6年生の長女は最後の学芸会になります。

二人ともお芝居をしたのですが、クラスごとではなく、学年全員でひとつのお芝居をするため、ひとつの役を何人もの子たちが交代ですることになります。

ですから、一人一人の台詞もあっという間に終わってしまいます(笑)。

今回は、セミナーの準備等があったため、プログラムの順番で先に演じる小2の次男については、まだ4年生、6年生と見に行くチャンスがあるということで、勘弁してもらい、長女の演目だけを見ました。

セミナーは14時からで、長女の演目は11:45開始となっていたので、まあ、余裕で間に合うだろうと思っていたら、そこは小学生!

押して押して、結局長女の演目が始まったのは、12時半近くになってからでした。

それでも、最後だから、せめて長女の台詞までは聞いてから中座しようと粘り、長女の短い台詞(笑)を無事聞き遂げてから、急いで学校の体育館を出て、駅に向かいました。

長女は病気を助けてもらう役だったようで、いきなりベッドに寝たまま出てきて、むくっと起き上がったと思ったら立ち上がり、しゃべり始めたのにはびっくりしました(笑)。

常に、できる限りの余裕を持って動こうとは心がけているのですが、こういう思わぬ事態(?)のときにどうするか、ということも考えておかなければいけませんね。

ご相談は右上のメールフォームからどうぞ!
お待ちしています!
ホームページを開設しました!ぜひご覧下さい。

スポンサーサイト